English version - Version française - Deutsche Version

紋章は、「ポンポンヌ」と呼ばれるルイ14世時代に作られた台のない低容量シャンパン用の円錐形グラスが描かれています。グラスの両側にはそれぞれ3個のビーズが並んでおり、「マルキ・フリアンド」が好みのワインを選んだという、17世紀オルドル・デ・コトーの歴史的3つの丘陵斜面(アイ、アヴネー、オーヴィエ)を表しています。葡萄の房の茎を連想させる柄(え)がビーズを結び付けています。.

 

 

 

騎士(シュヴァリエ)

将校(オフィシエ)

侍従(シャンベラン)

階級章にも、紋章の象徴であるビーズに囲まれた「ポンポンヌ」グラスが表現されています。ビーズの色は等級によって異なり、異なる成熟段階での葡萄の色を反映しています。
 
© Copyright - Ordre des Coteaux 2006